My発酵ぬか床づくり◆『ピーネ乳酸菌』たっぷりの糠床を作ろう!

ワークショップの概要

『ピーネ乳酸菌』たっぷり!My発酵ぬか床を作って、腸から健康美人を目指しませんか?

糠床のメンテナンス方法や漬けると美味しい意外な食材もご紹介。初心者も経験者も大歓迎のワークショップです!!!


■捨て漬け野菜は不要!!! ピーネ乳酸菌たっぷりの糠床を作ろう!
ピックルスコーポレーションが独自に発見した「ピーネ乳酸菌」と、糠床のために選び抜いた「酵母菌」をたっぷり入れます。微生物のチカラで、面倒な野菜の捨て漬けは必要ありません!

■糠床の育て方を学ぼう!
糠床のメンテナンス方法をご紹介。「糠漬の表面に白い膜が…」「美味しい糠漬が出来ない…」など、糠床づくりのお困りごとに、パリシャキ研究所スタッフがお答えします。

■糠床の使い方は無限大∞お家で美味しい糠漬を作ろう!
糠漬によく使われる野菜から糠漬にすると意外と美味しい食材まで、スタッフオススメの食材&作り方をご紹介。OH!!!セレクトショップ八幡屋で人気の”無添加糠漬”のご試食も♪

所要時間60

料金2,500

ワークショップの流れ

1①【ミニ講義】糠漬について学ぼう!

美味しい糠漬を作ってくれる微生物のお話やMy発酵ぬか床に欠かせない「ピーネ乳酸菌」について、

パリシャキ研究所スタッフが講義形式でご紹介します。

①【ミニ講義】糠漬について学ぼう!
2②糠床を作ろう!

ピーネ乳酸菌がたっぷり入った”種床”をもとに、各種材料を混ぜ合わせて糠床を作ります。

ぜひ、手で混ぜる感触も楽しんでみてください。

②糠床を作ろう!
3③メンテナンス方法を学ぼう!

糠床づくりで困っていること・日々の疑問にパリシャキ研究所スタッフがお答えします。

手間暇かけてじっくり可愛がり、美味しい糠床に育てていきましょう。

③メンテナンス方法を学ぼう!
4④糠漬を食べ比べてみよう!

当日は2種類の糠漬を試食。

1つは、OH!!!セレクトショップで八幡屋で販売している”無添加糠漬”。

もう1つは「それも糠漬にできるの!?」という意外な食材をご用意します。

 

④糠漬を食べ比べてみよう!

ワークショップのFAQ

持ち物はありますか?
【エプロン】をお持ちください。その他必要なものは全て参加費に含まれております。(材料、ぬか床の容器、お持ち帰り用の袋等)
『ピーネ乳酸菌』について教えてください。
ピックルスコーポレーションが漬物研究の過程で、糠漬から発見した植物性乳酸菌です。胃酸に強く腸まで届くことが確かめられており、野菜を発酵させるのがとても上手なことが特徴です。
パリシャキ研究所

パリシャキ研究所

アクセス
  • 住所〒357-0063 埼玉県飯能市飯能1333

                 

    TEL(代表)042-975-7001

  • 営業時間開館時間は、ワークショップにより異なります