クラフト教室

食べるだけじゃない!発酵が支える藍染め。食を彩る器、布、小物…。地元飯能の伝統工芸。
発酵・飯能をキーワードに、こだわりの“ものづくり”をお伝えいたします。

「藍染め」ハンドメイド作品づくり◆野川染織工業様・作家コラボ企画

サムライブルー(ジャパンブルー)として近年注目を集めている「藍色」。今年の大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一が「藍」を栽培する家庭に生まれ品質向上に貢献したことから、テレビや雑誌などで目にする機会も増えたのではないでしょうか。実は「藍染め」も微生物のチカラを使った”発酵技術”です!!!本講座では「天然発酵建て」にこだわりをもって藍染織を行っている【野川染織工業様】と地元飯能のクラフト作家【イトノモリ様・chaleur様・bleuclair様】ご協力のもと、「アクセサリーづくり」「インテリア雑貨づくり」という形で「藍染め」のある暮らしを提案いたします。   ※今回ミニ藍染の時間では「染液」の観察に注目したいため、ビーカーの中で実験的に染めるのみとなります。本格的な藍染めを行いたい方は、別の企画等をご検討ください。
パリシャキ研究所

パリシャキ研究所

アクセス
  • 住所〒357-0063 埼玉県飯能市飯能1333

    TEL042-975-7001

  • 営業時間開館時間は、ワークショップにより異なります