生姜で冬を乗り切ろう

生姜で冬を乗り切ろう かんたんアレンジレシピで毎日をぽかぽかに♪

生姜で冬を乗り切ろう

生姜を食べて一緒に寒い冬を乗り切りましょう。

#発酵通信

#豆知識

生姜の豆知識

しょうが

生姜の主な成分は、「ジンゲロール」と「ショウガオール」。

ショウガオールは冷えを緩和してくれる効果が期待できるので、冬場にはホットジンジャーや生姜スープなど、生姜を温かい状態で召し上がっていただくのがおすすめです。

反対にジンゲロールは冷やす効果が期待でき、生の生姜に多く含まれています。夏バテを感じた際には、おろし生姜やガリなどで召し上がるのがおすすめです。

しょうが

また生姜は効能が高い分、体への刺激が強い食材です。生の生姜であれば1日5〜10グラムが適量で、スライスなら6~7枚、すりおろしたものなら小さじ1杯程度が適量となります。
食べ過ぎると胃腸が荒れてしまったり、体に負担をかける場合があります。少量ずつ毎日摂取することを心がけてみてください。

おすすめ商品
ご飯のおともおかか生姜

八幡屋

ご飯のおともおかか生姜

[4903012322350]

¥350(税込)
定期通常価格:¥350(税込)
ジンジャーペッパー塩糀

八幡屋

ジンジャーペッパー塩糀

[4908268170908]

¥320(税込)